パチンコ大当り確率計算機

n回転させて1回以上大当たりを引く確率を計算します

大当たり確率 /
回転数
丸め処理
sample

概要

1回あたりの大当たり確率と回転数数から、1回以上大当たりを引く確率を算出します。 確変中の確率とST上限数から算出された確率は「ST継続率」に相当します。

補足

コメント

計算式は「1 - (1 - 大当たり確率) ^ 回転数」です。比較的単純ではあるのですが、 何度も計算するのは面倒なので、自分がほしいと思い作りました。

サンプルの分類として「遊パチ (~1/150)」「ミドル (1/150~1/300)」 「ハイスペック (1/300~1/400)」の3分類としました。「MAX」「フルスペック」 「ライトミドル」というグループがあったり、遊パチではなく 「甘デジ」「デジハネ」「ライト」という言葉を使ったり、境目が異なったりと定義は 人・店・雑誌によってそれぞれですが、このページでは上記のように定めました。

当然ではありますが、回転数が増えれば増えるほどハマり続ける確率は0に近づきます。 例えば1/99.9の台で1000回転だと0.004274%になります。 日本のパチンコ設置台数は約300万台です。そのうち100万台が遊パチでかつ 1日ちょうど1000回転する台が25万台(それ以外の75万台は0回転)と仮定すると、 全国で毎日10台で発生している程度の確率ということになります。

「遊パチで1000回以上のハマリ」は「珍しい」ともいえますが、 とはいえ十分に発生しうる確率だということです。

低い確率の現象が起こると「遠隔操作説」を唱えたがる人もいますが、現実にはそんなことはないでしょう。 遠隔操作が出来るのだったら1000回転も当たらせず「当たらない」という印象を与えるより むしろ、出玉の少ない当りをちょくちょく発生させて、ある程度当たっているように見せたほうがいいですから。

関連

ちょこっとアンケート&メッセージ

このページに関するちょっとした感想または、要望、バグ・間違いの指摘、 質問・その他お問合せ等は、下記の送信欄からお送りください。 返信をご希望の方は「こちらのページ」からメッセージをお送りください。

「このページはお役に立ちましたか?」のアンケートとメッセージのどちらか一方でかまいません (両方書いていただけるとよりうれしいです)。お気軽にご利用ください (感想・フィードバック・どんな用途で使用したかなどをいただけると作成・運営の励みになります!)


このページはお役に立ちましたか?