文字化けテスター

人工的に文字化けを発生させます

入力 出力 sample入力

概要

入力された文字列を人工的に文字化けさせます。

文字化け時と逆の文字コードの組み合わせを指定すると、 「情報が失われていない文字化け」だと、復元することも可能です。

補足

コメント

「情報が失われていない文字化け」とは、例えばEUCをSJISで表示した場合に発生する、 半角カナが頻出する文字化けなどです。この場合には復元できる可能性・割合が比較的高いです。

「情報が失われていなる文字化け」とは、クエスチョンマークや四角(?□)などの 別の文字に置き換えられている場合です。この場合には少なくともその部分は復元できません。 また、その割合が多ければ多いほど、復元できる可能性と割合が低下します。

関連

ちょこっとアンケート&メッセージ

このページに関するちょっとした感想または、要望、バグ・間違いの指摘、 質問・その他お問合せ等は、下記の送信欄からお送りください。 返信をご希望の方は「こちらのページ」からメッセージをお送りください。

「このページはお役に立ちましたか?」のアンケートとメッセージのどちらか一方でかまいません (両方書いていただけるとよりうれしいです)。お気軽にご利用ください (感想・フィードバック・どんな用途で使用したかなどをいただけると作成・運営の励みになります!)


このページはお役に立ちましたか?