みかか変換ツール

みかか方式で暗号化と複合化を行います

sample

概要

日本語キーボードを対応表として、アルファベットとひらがなの変換を行うことを 「みかか変換」あるいは「みかか方式」と呼びます。このページでは「みかか変換」をWeb上で試すことができます。

なおUTF-8対応をしており、「ゔ」の変換も可能です。(既存の「みかか変換」ツールではできないものが多い)

Nキーはひらがな入力の「み」、Tキーはひらがな入力の「か」と対応している事から、 「みかか」が「NTT」の隠語として使用されるようになり、それがしばしば暗号として使われるようにもなりました。

補足

コメント

「ゐ」「ゑ」はその文字が刻印されたキーが無いため対象外としています。 「を」は日本語キーはありますがローマ字入力では割り当て文字がなく、 変換不可能であるため対象外としています。

また、本ツールではかぎカッコ・句読点・中黒点(「」、。・)の5文字の記号も対象にしています。

「t@」でNTT→みかか変換をしたときに、「か」「゛」と2文字に変換するのではなく (その方がアルゴリズムは単純になるのですが)、自然な日本語に近づけるために「が」と1文字に変換するようにしています。

なお、キーボードの画像は、Wikipedia User:StuartBrady作のGFDLの画像を利用させてもらっています。

変換例

  • みかか → ntt
  • もにのちのち → mikaka
  • ゔぁいおりん → 4@#e6ly
  • 「こかこーら・ぜろ」が、のみたい。 → {btb|o?p@\}t@<knqe>
  • apple → ちせせりい
  • uytrewq → なんかすいてた
  • 1234567890 → ぬふあうえおやゆよわ

関連

ちょこっとアンケート&メッセージ

このページに関するちょっとした感想または、要望、バグ・間違いの指摘、 質問・その他お問合せ等は、下記の送信欄からお送りください。 返信をご希望の方は「こちらのページ」からメッセージをお送りください。

「このページはお役に立ちましたか?」のアンケートとメッセージのどちらか一方でかまいません (両方書いていただけるとよりうれしいです)。お気軽にご利用ください (感想・フィードバック・どんな用途で使用したかなどをいただけると作成・運営の励みになります!)


このページはお役に立ちましたか?