消費税計算機

消費税の計算を行います

表示額 税込み額 税額
税額を
計算パターン
sample データ
入力欄の高さ

概要

消費税の計算を行います。複数の値を一気に計算できます。 1枚のレシートに記載された複数の商品を、複数の費目に分けて家計簿に記載したい場合などに活躍します。

使い方

  1. 消費税率は基本的に8%で計算します。
  2. 空白行が連続2行以上入力された以降の行を消費税率10%として計算します。
  3. 「100*3」などと入力することにより、複数点購入を表現できます。
  4. 空白行で区切るとグルーピングして小計できます。
  5. 「---」(半角マイナス3文字)を入力すると、それ以降の行は無視されます。
  • 仕様が独特でわかりにくいかもしれません。まずは「sample データ」で「使い方例」を選択してみてください。

補足

コメント

税額計算の「個別で」と「合計で」の違いは、消費税を1点ずつ計算するかまとめて計算するかの違いです。

例えば、消費税8%で個別計算・端数切り捨て計算の店で10円のうまい棒を10本購入した場合、 1本あたりの消費税は0.8円ですが、端数を商品一つずつ切り捨てるので税込み額も1本10円となり、 10本合計すると100円になります。式で書くと「切り捨て(10.8円)*10本」となります。

一方、総額計算の場合、10.8円を10本合計してから切り捨てを行うので、合計108円となります。 式で書くと「切り捨て(10.8円*10本)」となります。商品点数が多いほど差が大きくなります。

関連・参考リンク

ちょこっとアンケート&メッセージ

このページに関するちょっとした感想または、要望、バグ・間違いの指摘などは、下記の送信欄からお送りください。 質問・その他お問合せなど、返信をご希望の方は「こちらのページ」からメッセージをお送りください。

「このページはお役に立ちましたか?」のアンケートとメッセージのどちらか一方でかまいません (両方だとよりうれしいです)。お気軽にご利用ください (感想・どんな用途で使用したかなどをいただけると作成・運営の励みになります!)


このページはお役に立ちましたか? 認証コード 必須
画像のひらがな一文字を入力してください。拗音・促音・濁点・半濁点はありません。
※サンプルの追加・ツール改善の参考に利用させていただきます。