hash

Tester

Result

概要

string hash(string $algo, string $data [, bool $raw_output = false])

第一引数で指定したアルゴリズムで、第二引数で指定した文字列からハッシュ値 (メッセージダイジェスト) を生成します。

補足

コメント

Allを選択した場合には、PHPのhash関数で使用可能なすべてのアルゴリズムのハッシュを生成します。 しかしResultのvalueは表示の都合上、48文字を超える部分を切り捨てて表示します。

48文字以上の文字列になるアルゴリズムで、完全なハッシュ文字列を取得したい場合には、 そのアルゴリズムを指定して実行してください

このページで利用できるアルゴリズムは以下の52種類です。

md2, md4, md5, sha1, sha224, sha256, sha384, sha512/224, sha512/256, sha512, sha3-224, sha3-256, sha3-384, sha3-512, ripemd128, ripemd160, ripemd256, ripemd320, whirlpool, tiger128,3, tiger160,3, tiger192,3, tiger128,4, tiger160,4, tiger192,4, snefru, snefru256, gost, gost-crypto, adler32, crc32, crc32b, fnv132, fnv1a32, fnv164, fnv1a64, joaat, haval128,3, haval160,3, haval192,3, haval224,3, haval256,3, haval128,4, haval160,4, haval192,4, haval224,4, haval256,4, haval128,5, haval160,5, haval192,5, haval224,5, haval256,5

SHA-1, SHA-256, SHA-384, SHA-512 - アメリカ国家安全保障局 (NSA)によって設計され、 2001年にアメリカ国立標準技術研究所 (NIST)によってFIPS PUB 180-4として標準化された暗号学的ハッシュ関数

MD2, MD4, MD5 - マサチューセッツ工科大学(MIT)教授でRSA暗号の開発者でもある ロナルド・リベスト (Ronald Linn Rivest)により開発された暗号学的ハッシュ関数

関連・参考リンク

ちょこっとアンケート&メッセージ

このページに関するちょっとした感想または、要望、バグ・間違いの指摘などは、下記の送信欄からお送りください。 質問・その他お問合せなど、返信をご希望の方は「こちらのページ」からメッセージをお送りください。

「このページはお役に立ちましたか?」のアンケートとメッセージのどちらか一方でかまいません (両方書いていただけるとよりうれしいです)。お気軽にご利用ください (感想・どんな用途で使用したかなどをいただけると作成・運営の励みになります!)


このページはお役に立ちましたか? ※サンプルの追加・ツール改善の参考に利用させていただきます。 チェックを入れなければ値の送信はせず、メッセージのみの送信となります。